トップ

バリアフリー

学校のお弁当は楽しいです

学校には給食がありますが、行事の時や高校ですと、お弁当を持っていくことになります。行事で時々持って行くから美味しいと感じることもありますし、お家の人も気合を入れて作ろうと思うこともあるでしょう。小中学校以外で毎日に持っていく人はお家の人も大変です。おかずを考えるのも一苦労ですし、年頃のお子さんですから、変な弁当を持たせるとすぐに文句をいいそうです。女の子でしたら自分で作らせるのもいいでしょう。結婚したら旦那さんが毎日持っていくかもしれませんし、子供ができれば当然作りますから、その時も事前練習になります。

給食のアレルギーと弁当

公立の中学校までは給食があるのが一般的です。中にな嫌いな食材、嫌いなメニューもあるでしょうが、アレルギーで食べられない生徒もいます。生徒によってアレルギーとなる食材が違いますので、学校給食を作る人は大変です。アレルギーを持つ生徒に向けた特別の献立を用意してくれるところもありますが、そこまで細かく対応してくれない時には、生徒自らがお弁当を持って行くことになりまう。運動会などの特別な日にはみんなが持っていくので楽しいものですが、毎日となると、お家の人も大変です。アレルギーは命にかかわることもありますので、やらないわけにはいきません。

↑PAGE TOP